忍者ブログ

archaique.


根性無しな趣味ゲーマー、むど(抱え落ち免許皆伝)のmixi共用ブログ

[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24

Jul19*2018


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sep26*2008
#playingmemo
comments[0] ▼

デビルサマナー王子イケメンの事件簿3

【ルール】
イベント以外で業魔殿を利用しない

【第参話ダイジェスト】

突然だが、世の中は金である。
(中略)
というわけで、クリア後報酬の電撃弾倉(金10,000円也)のためのキーアイテムを貰いに一路大道寺邸に急ぐイケメン。こすいけどイケメンだから許されるのだ。勝ち組だなあイケメンは。

続いて第参話のメインダンジョンであるところの魔斗量子界へ。
入口と出口が捻じ曲がっており、非常に分かりにくいダンジョンではあるのだがMAP機能はきくし、中ボスは最初に倒したオキクムシだし、楽勝楽勝!

~しばらくお待ちください~

おいちょっと待てよ、誰だ楽勝なんて言ったの。
大小のオキクムシに囲まれていたはずが歴代ライドウに囲まれていたなんて誰が想像できようか。
そしてまたしてもノーセーブ! マジかっけー!
イケメンいけすぎだろ常識的に考えて・・

気を取り直して(キーアイテムも取り直して(上手いこと言った))再度魔以下略へ。
今回のルール制限だと関係ないんだけど、第参話以降業魔殿で剣合体が開放されるのね、
つまり何が言いたいかというと、敵が堅いんだよ!!
オシチとオニにえらく時間がかかるため、ちょっと戦闘が嫌になってくるイケメン
このダンジョンは火炎攻撃がまじパネェので、火炎弱点の仲魔も召喚できず、
銃撃でWP取るにも財布に限界が来るので避けたい・・
(そもそもオシチは銃撃無効だし、オニは物理に強い)
この企画の終焉をじわじわ感じつつ、指示されたアイテムを集めて従業員を救出し、
第参話ボスのチェルノボグと戦う。
えーと弱点は何だっけ忘れた。しかし嫁であるところの疾風属モー・ショボーがいるから問題は無い。何といってもディア持ちだし、自動回復最高アルな! 楽勝楽勝!

~しばらくお待ちください~

おいちょっと待てよ、誰だ楽勝なんて言ったの。
チェルノボグがマハ・ブフダインに囲まれてたはずが俺が歴代ライドウに囲まれていた。
いや、自動回復切ってたのもあるけど、正直残りHP150くらいあったやん・・いける!思うやん・・普通・・なあ・・マハ・ブフダインでそんなにガバーっといくなんて思わんやん・・そりゃエセ関西弁も出るわ・・はあ・・

しかし仕切り直しに定評のあるイケメンは、もう一度チェルノボグと対峙する!
今度は最後の発狂モード(といってもマハ・ブフダインを使うようになるだけで、それまで複数体だったボスが1体にまとまるのでさほど辛くはない(ハズだった))に入ったら回復重視で確実にダメージを与えていく・・・と、勝った! 前回の反省を活かすイケメンはマジでイケてる。

さて目的の清とご対面!
ご・・
ご対面・・・??
あれ? イベントが起きない。

私の予定では、ここで助けた従業員たちが駆け寄ってきて清社長と感動のご対面イベントがあり、10,000円 あるはずだったのに。
腑に落ちないが配信してたので一旦第参話を終了させてセーブ。
再度直前のデータを呼び出してやり直す羽目に・・
イケメンは素早く原因を究明し(ただのフラグ立て損ね)、やはり素早く回収し(会話するだけ)、しこたま素早く三度目のボスを打ち倒し(大して早くもなかった)、べらぼうに素早くメッセージをスキップ(連打)して第参話を終えた。
何かとハプニングがつきまとう事件簿の序盤であった。
PR

name:






最新コメント
ブログ内検索
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


Please do not upload my fanworks to other websites, copy and reproduce from them without permission.
忍者ブログ [PR]